新規ファンのSnow Man 覚書

2020年1月の9時間生配信を見て後、F.C.に登録した新規ファンの勝手な独り言です

永遠にV6

時が過ぎるのがおそろしく早すぎます。

もうV6の解散の日までのカウントダウンが始まっているなんて。音楽番組で特番があるとリアタイしたり、もちろん録画したり、そそくさとBlu-rayにまとめたりしている自分がいました。

あれ、私こんなにV6好きでしたか?と自分に尋ねています。…そう、V6は特別かな。唯一ジャニーズアイドルの中でアルバムを持っているのはなぜだったんだろう。

楽曲の数々も、カミセンとトニセンも学校へ行こう、あぁ、もう!懐かしい!!!封印していたあの日々がよみがえってきました。

そっか、V6が気になった頃は、私の人生がたまたま多忙な時期となったため、好きになりたいとか推したいとかの感情をセーブしていたんでしたっけ。推したかったけど推せなかった悲しみなのかな。

推しと出会うタイミングってそれぞれあるけど、自分の使える時間がZEROではやっぱりどんなに好きでも推すに推せないわけだし。

あのかわいいV6がこんなに大人になって、と今さらながら涙腺を弛ませたり驚いたりの感情が忙しい10月末です。

ミッツさんのYouTubeも最高でした。

いいなぁ、V6さんのファンの方たち。40才50才までアイドルでいてくれる人たちを応援できるなんていいなぁ。

そして始まりがあればいつか終わりはあるわけで。

Snow Man だって、いつまで今のままで存在してくれるのか、それは誰にもわからない。まさしく「推しは推せるときに推せ」です。

そして私は今、ラウールくんと同じ時代を生きてること、応援できることを痛烈に幸せに思っています。

これからのSnow Man の周りが温かく平和でありますように。これからも変わらずSnow Man を応援しつつ見つめていきたいなぁ。

V6の今日リリースのアルバムはフラゲはなくて今日26日一斉発売なんですね。スゴイ!26に徹底してこだわってます。なんともカッコいい!
V6forever!